Ubuntuで端末コマンドの完了通知を受け取る

小学校OS Freyaの新機能についての私の最後の投稿に従ったなら、それは新しい端末機能を「導入する」ことであることをあなたは知っているでしょう。 この新機能は、コマンドが端末で完了したときのデスクトップ通知です。 私は特にこの機能が好きでした。なぜなら、いくつかのコマンドは完全に時間がかかり、その間に気が散るからです。 この通知は私がしていたことに戻るように私に警告します。

これは初歩的なOS Freyaのデフォルトの機能ですが、他のLinuxユーザーは絶望する必要はありません。 Ubuntu 14.04、14.10で端末コマンドの完了通知を受け取ることができます。 15.04とLinux Mint 17、Pinguy OSなどの他のLinuxディストリビューション、undistract-meのおかげで。

Ubuntu 14.04でコマンド完了のデスクトップ通知を受け取る

undistract-meは、notify-usdを使用してコンソールコマンドの完了を通知するユーティリティです。 それはBashでのみ動作します。 undistract-meをインストールするには、端末で次のコマンドを使用します。

sudo apt-get install undistract-me 

どうやって使うのですか

邪魔にならないようにするには、〜/ .bashrcファイルを修正する必要があります。 あなたの好きなテキストエディタでそれを開き、それに次の行を追加してください。

。 /usr/share/undistract-me/long-running.bash

notify_when_long_running_commands_finish_install

このようにbashrcファイルを入手します。

 source ~/.bashrc 

デフォルトでは、コマンドが10秒以上実行されると 、完了時に通知します。 ファイル/usr/share/undistract-me/long-running.bashのLONG_RUNNING_COMMAND_TIMEOUTの値を変更することで、このデフォルトの動作を変更できます。

邪魔にならない私が正しく動作するかどうかをテストしたい場合は、端末で単にsleep 11を実行してください。 これはちょうど11秒待ってそれの終わりに、あなたはこのような通知を見るはずです:

たとえプログラムしなくても、PPAを介してアプリケーションをインストールしている間に便利かもしれません。 利用可能なアップデートとネットワーク速度によっては、apt-get updateコマンドの実行に時間がかかることがあります。

私はあなたがこの小さなツールがあなたのデスクトップLinuxの端末通知の経験に役立つことを願っています。 他の端末トリックでは、sudoパスワードの期間を変更できます。 質問や提案がある場合は、コメントを書いてください。

推奨されます

Ubuntu 15.10をインストールした後にすべきこと
2019
Fedoraに基づく最良のLinuxディストリビューション
2019
Chapeau 23 Armstrongがリリースされました
2019